全商品

セブンイレブン 焼おにぎり ヒゲタ本膳醤油だれ使用

更新日:

 

居酒屋や焼き鳥屋さんの〆といえば”焼おにぎり”

小腹が空いた時や子供のおやつ

バーベキューや冷凍食品でも焼おにぎりは人気な一品ではないでしょうか

醬油を焼いた香ばしさが食欲をそそりますよね!!

 

さっそくいってみましょう!!

 

セブンイレブン 焼おにぎり ヒゲタ本膳醤油だれ使用 パッケージ

 

 

 

 

 

 

焼おにぎりとは

 

”焼き飯”といえば”チャーハン”を想像しますが

 

17世紀の日本では(江戸時代元禄のころ)

焼飯といわれるおにぎりがあり、これが現代の”焼おにぎり”になったと言われています。

 

味噌を塗って焼いた”味噌焼きおにぎり”など

地域によって調理方法や味付けが変わってくるので

さまざま焼きおにぎりがあります

 

ヒゲタ本膳、醤油だれとは

創業は江戸時代、400年前から変わらず味を守り続けている

関東地方では有名な老舗の醬油メーカー”ヒゲタ醬油”

 

その中でもヒゲタ本膳と呼ばれる醬油は最高ランク醬油として有名です!!

”ヒゲタ本膳”の醬油は厳選した原料を独自の製法で仕込み、 高級割烹用しょうゆとして豊かな風味、色、味、香りのバランスが整った 超特撰濃口しょうゆです。ヒゲタ醬油株式会社HPより

 

セブンイレブン 焼おにぎり ヒゲタ本膳醤油だれ使用 いただきます

 

中身は何も入っていない

お米と醬油で味付けされた純粋な焼きおにぎり

袋を開けてみると、醬油の香りがすごいくるなぁ!

と感じました。見た目、醬油がかなりしっかりと塗ってあるので

味が濃いめでしょっぱいイメージでしたが、見た目ほどの

濃さはなくちょうどいい味付けでした!!

 

電子レンジで20秒温めてみると

さらに醬油の香りが凄い!!食欲をそそります!!

お米が柔らかくふわっとした食感であっという間に完食です

 

  1. 価格 105円(113円)
  2. 熱量 195キロカロリー
  3. 脂質 0.2g
  4. タンパク質 4.3g
  5. 炭水化物 44.2g
  • 価格
  • ボリューム感
  • 中具の量

中身は何も入っていないので(笑)

 

 

セブンイレブン 焼おにぎり ヒゲタ本膳醤油だれ使用 ごちそうさまでした

 

日本人にとって「醬油」はなくてはならない、日本を代表する調味料です

 

ヒゲタ本膳という高級割烹料理で使用される最高ランクの醬油を使用した

最高峰の”焼おにぎり”

 

おにぎりを焼いて

味付けは醬油を塗っただけのシンプルな焼きおにぎり

ですが醬油の香りが香ばしく芳醇で醬油の香りと醬油でご飯を食べさせる!!

究極の”焼おにぎり”

 

17世紀、江戸時代の日本人も”焼飯”という名前で食べていた「焼おにぎり」

江戸時代の頃から変わらず現代の日本人も食べている

時空を超えて日本人に受け継がれている日本人のソウルフード「焼おにぎり」

 

そんな”焼おにぎり”が手軽にコンビニで食べられるのはありがたいですね。

 

セブンイレブン 焼おにぎり ヒゲタ本膳醤油だれ使用

ごちそうさまでした

ここまで読んで頂きありがとうございました

 

-全商品

Copyright© 今日も、コンビニ生活(ライフ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.